KINS WITH BOX(定期)

イヌ・ネコの腸内環境を知り、菌をケアする定期コース

菌ケアを行い、腸内環境を適切に保つためのトータルサービスです。

  • サプリメント
  • 5種類のフレーバー
  • コンシェルジュ
  • 腸内フローラ検査
通常価格
(約30日分)
1回目 ¥11,180 (税込 ¥12,298)
2回目以降ずっと10%OFF ¥5,980 (税込 ¥6,578) / 1ヶ月
/ 1ヶ月
セール価格
¥5,980
単価
あたり 

KINS×獣医師が提案。
より長く、健やかに生きるための
”菌ケア”という根本アプローチ

私たちが介護ケアや医療の力を借りることなく、元気に過ごすことができる”健康寿命”。
そのためにカギとなるのが、菌ケアという視点です。

ヒトと同様、イヌやネコにもおよそ1000兆もの菌が生きていて、その健康を支えてくれています。
腸内細菌のバランスが、免疫力や皮膚、肥満、精神面などに影響することがわかっているのです。

KINS WITHがめざすのは、健康維持のために、お客様の愛犬・愛猫の菌バランスを適切に保つこと。

菌のプロであるKINSと、動物のプロである獣医師が、
お互いの強みを掛け合わせて生まれたトータルサービスが、KINS WITH BOXです。
腸内フローラ検査で菌を「知る」。
サプリメントを通じて菌を「摂る」。
コンシェルジュとの対話を通じて最適な菌ケア方法を正しく「続ける」。

そうして、大切な愛犬・愛猫が毎日を健やかに、お客さまと一緒に幸せに過ごせるよう、
菌ケアでしっかりとサポートしていきます。

Service Flow

お届けする内容

腸内フローラ検査

愛犬・愛猫の腸内環境を知るための
検査キットを初回にお届けします。
現在の菌の状態を知ることが、
菌ケアの第一歩です。

菌ケアサプリメント &フレーバー

「うちの子」に合うサプリメントを選べます。
初回は、乳酸菌の発酵のチカラを詰め込んだ
力強いサプリメントから。
さらに、5種のフレーバーでお好みの味へ。

コンシェルジュ

食生活や生活習慣についてなど
いつでもLINEでコンシェルジュに
相談することができます。

Feature

腸内フローラ検査

腸内環境と菌バランスを”知る”検査キット

KINS WITH BOXは、まずあなたの愛犬・愛猫の腸内環境を知ることからはじまります。大切なのは現在の菌の状態を把握することで、それぞれの適切なアプローチを見つけていくことです。

初回に届く検査キットで、便を採取してしっかりと検査を行います。その結果から、「うちの子」の善玉菌や悪玉菌の数、バランスを知り、どう改善するべきか、食生活をはじめとした日常の菌ケアのアドバイスをいたします。
※検査結果は約2ヶ月半後にマイページから確認できます。

Feature

菌ケアサプリメント & フレーバー

カスタマイズできる菌ケアサプリメント

KINS WITHのサプリメントは、菌ケアのプロが「必要な菌を補い、内側から健康を保つ」視点で厳選した成分を配合したサプリメント。獣医師の視点からも配合を吟味し、数ヶ月かけて共同開発しました。

選び抜かれた乳酸菌およびビフィズス菌が生み出す生産物質を使用。ビタミンやアミノ酸など、バランスの取れた栄養成分が腸内の健康をサポートします。また、愛犬・愛猫と相性の合うものを選ぶ必要があるため、2回目以降は乳酸菌を主体とした別のカスタマイズサプリメントに変更できます。国内工場での生産、香料・着色料・合成保存料・合成酸化剤フリーなので安心。
小型犬・猫の約1ヶ月分の量(30g)をお届けします。

ORIGINAL

初回にお届けする、「乳酸菌生産物質」が主成分のサプリメント。厳選した21種類の乳酸菌やビフィズス菌を発酵してつくりだされた400種類以上の成分をそのままギュッと凝縮。 アミノ酸やビタミン、短鎖脂肪酸など、イヌやネコの体に嬉しい成分がたっぷりバランスよく含まれています。本来なら腸内で善玉菌が生み出す成分そのものを摂取することができ、すこやかな腸内環境を維持するサプリメントです。

GUT

2回目以降から選択できる、「乳酸菌」を主成分としたサプリメント。世界的にプロバイオティクスとして研究が進んでいる2種、腸内の健康を維持するラムノーサス菌、パラカゼイ菌を配合しています。優れた栄養バランスで、健康を維持することにより本来の抵抗力を保ちます。ORIGINALで相性が良くない場合に、GUTを試すことをおすすめしています。
原材料:難消化デキストリン、乳酸菌末(乳酸菌、マルトデキストリン)/微結晶セルロース、(一部に乳成分・大豆を含む)

味も変えておいしい腸活習慣を

サプリメントと共にフレーバーをお届けします。 菌ケアは長く続かなければ意味がありません。最低でも1〜3ヶ月は必須です。 味の好みやアレルゲンになりやすい小麦や鶏卵などを不使用にすることで、食物アレルギーがある子も楽しく習慣にできるよう選べる5種をご用意しました。

初回は体の健康維持にも良い食材 ”まぐろ・ささみ・かぼちゃ・バナナ・ヤギミルク”の5種類をすべてお届けします。
2回目以降はお好みの味をお選びいただけ、毎月1種類をお届けします。食物繊維やオメガ3脂肪酸、オリゴ糖などをフレーバーからも摂取することで、菌ケアを後押しします。

食材をそのまま粉末にしただけなので食べやすくヘルシーに。
香料・着色料・保存料・酸化防止剤などの添加物も使っていません。

How to Use

ご利用方法、SUPPLEMENTSの分量

1日あたりの目安量を、ごはんやおやつにふりかけてお召し上がりください。 菌ケアフレーバーと混ぜて、お好みの味にカスタマイズも。

・付属のスプーンは洗ってから使用してください
・粉が溢れる可能性があるため、強く振らないでください

Concierge

コンシェルジュ

LINEで生活全般の「菌ケア」相談

腸内フローラ検査で菌を「知る」。サプリメントで菌を「摂る」。もう一つ大切なことは、愛犬・愛猫に合った菌ケア方法を正しく「続ける」ことです。

サプリメントは、あくまで菌ケアの手段のひとつ。食生活をはじめ、運動や歯磨きなど日常のさまざまな生活習慣の見直しが重要です。日々の生活の中で、小さな不安や疑問はたくさん出てくるもの。 愛犬・愛猫に最適な菌ケアや生活習慣の見直しを自分ひとりで続けることは難しいですが、そんな時はいつでもコンシェルジュにご相談ください。

コンシェルジュは、LINEでのヒアリングを通じてお悩みに寄り添った菌ケアを1on1でご提案致します。 回答は獣医師によるアドバイスや信頼のおける機関の論文などに基づいて行います。愛犬・愛猫との生活に具体的に落とし込めるように、わかりやすく噛み砕いてお伝えします。

Feature

サービスサイクル

Comment

専門家からのコメント

KINS WITHをはじめるに至ったきっかけは、元々はヒトのためのサービスであるKINSのサプリメントを通じて、お客様のワンちゃんの「ずっと元気」の一助となったことでした。やはり、ヒト以外にも菌ケアは重要なのだな、と実感したのです。

世界的にもイヌやネコの健康については、まだまだわかっていないことばかりです。だからこそ、菌ケアのプロであるKINSが取り組むべきだと、使命を感じています。KINS WITHから、イヌやネコの”菌と健康”を考えることが一般的なものになり、健康寿命をより長く過ごせる世界をめざして尽力いたします。

株式会社KINS代表 
下川 穣

動物たちの健康寿命は、ここ30年で平均寿命が大きく延びてきたからこそ、非常に重要視している観点です。私自身、“将来も健康なからだを保つ“ための健康維持のためには、常在菌の活用が大きなカギを握っていると確信しています。 もともと人間の菌ケアを謳うKINSのファンだった私が、プロとして動物の菌ケアに携われることに、大きな意義とやりがいを感じています。

獣医師 / 動物予防医療普及協会理事
安亮磨

Q&A

よくある質問

薬と併用しても大丈夫ですか?

基本的には食品ですので薬と併用いただいて問題ありませんが、心配な場合はかかりつけの獣医師にご相談ください。

保管方法について教えて下さい

【サプリメント】
直射日光や高温多湿を避けて保存してください。開封後は製品の吸湿を防ぐために、しっかりと封を閉じて密閉保管してください

食物アレルギーがある子にも与えられますか?

【サプリメント】 ORIGINAL:原材料の一部に大豆を含みます。大豆アレルギーがある場合には与えないでください。 また、穀物、乳などの食物アレルギーがある、重篤なアレルギーがある場合には、獣医師にご相談ください。

GUT:原材料の一部に大豆および乳を含みます。大豆アレルギー、乳アレルギーがある場合には与えないでください。また、ORIGINAL同様に重篤なアレルギーがある場合には、獣医師にご相談ください。

【フレーバー】 まぐろ・ささみ・バナナ・かぼちゃ・ヤギミルクのみを原材料として使用していますので、食物アレルギーを持つ子にも与えていただけます。 ただし、チキンアレルギーがある子には、「ささみフレーバー」を与えないようにしてください。 その他、食物アレルギーがある場合は原材料をご確認の上で与えてください。

まぐろ・バナナ・かぼちゃ:牛肉・鶏卵・鶏肉・トウモロコシ・小麦・大豆・乳製品不使用 ささみ:牛肉・鶏卵・トウモロコシ・小麦・大豆・乳製品不使用 ヤギミルク:牛肉・鶏卵・鶏肉・トウモロコシ・小麦・大豆不使用

何歳から与えられますか?

離乳後(生後6ヶ月後〜が目安)のわんちゃん、ねこちゃんであれば与えていただけます。
食事制限があるわんちゃんは、かかりつけの獣医師にご相談ください。
→治療中または食事制限の指導を受けている場合には、かかりつけの獣医師にご相談ください。

今摂取しているサプリメントと併用しても大丈夫ですか?

他のサプリメントと併用しても問題ありません。ただし、過剰に摂取することでお腹が緩くなることがありますので、様子を見ながら調整してください。

サプリメントの味や形状を教えて下さい。

サプリメントは細かい粉末状で、ほとんど無味無臭です。
付属のフレーバー(ササミ・まぐろ・かぼちゃ・ヤギミルク・バナナ)により、味をお好みに変更できます。

サプリメントはどのように与えたら良いですか?

付属スプーンにて1日あたり下記を目安に与えてください。 小型犬・猫(〜5kg):すりきり2杯 中型犬・猫(5〜15kg):すりきり3杯 大型犬(15kg〜):すりきり4杯

上記の目安量をごはんやおやつにふりかけてお召し上がりください。 なお、衛生的にお使いいただくために、付属のスプーンは洗ってから使用してください。また、粉が溢れる可能性があるため、容器を振らないようご注意ください。